上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地域で、家庭で、友だち同士で、
日本中で無数の集いの開催を!!

 3.11から1年の節目に合わせて、警戒区域に取り残された動物たちのことを思う集いを開いてください。

 地域で、職場で、学校で。もちろん家族や友だち同士でも。
 日本中で無数の集いの開催してほしいのです。

 二人でも三人でも。小さな集いで構いません。みんなの心を結んでいけば、きっと大きな力となって、救出活動を前進させていくことにつながります。

 大震災1年の節目に合わせて開催することで、今まで警戒区域のことを詳しく知らなかった人にも、知ってもらうチャンスにしていきましょう。

※復興支援の一環として、復興の灯り、宮城県南三陸町のホタテキャンドルの採用などもご検討ください。


◆集いの場でこんなアクションを
 せっかく集まるのですから、この時を、警戒区域の動物たちの希望につながる、新たなアクションのスタートラインにしていきましょう! その例をいくつかご紹介してみます。

こういう集いに欠かせないプリント配り。たとえば署名用紙を配布して、ここからさらに輪を広げていきましょう。リンクをクリックするとpdfファイルが開きますので、ご家庭のプリンタで印刷できます。
太田康介写真展「のこされた動物たち 福島第一原発20キロ圏内の記録@京都」の会場で配布された資料です。転載・配布自由ですので、ぜひ皆さんの集いにも生かしてください。(配布元サイトはこちらから
「あなたにも、できること」
「何故のこされた?」2011年12月版
「何故のこされた?」2011年12月英訳版
ネットにアクセス出来る環境なら、関連するサイトにも訪問してください。
【Web署名】
【動物救済ボランティア】
一般社団法人 SORA
*ここに上げさせていただいたのはほんの一部で、この他たくさんの団体・個人が動物救出のために尽力されています。
上記「全国動物ネットワーク」のサイトから、参加団体の一覧を見ることが出来ます。
【情報サイト】
【原発避難者の皆様と連帯できるサイト】
※各・順不同


◆こんな協力も求められています
  • 募金:救助活動を資金的に支える(注意:『どうぶつ救援本部』を名乗る所は、公的団体でありながら、億を超える義援金をプールしたままなかなか分配しようとしなかったため、強い批判が集まっています。また一部に詐欺的な募金集め団体もあるようですのでご注意ください)
  • 救援物資:救助活動を物的に支える(動物たちの命をつなぐためのフードから新聞紙まで、様々な物資が大量に求められています。
    一部のボランティア団体あてに限られますが、Amazonのほしい物リストから選んで寄付することも可能です。→Amazon 東日本大震災 ほしい物リスト
  • 救出された動物の一時預かりや、里親になること(公設・民間を問わず、救助された動物たちを保護するシェルターの収容数には限界があります。動物を飼うことが無理な人も、出来る人を探すことで協力してください)
  • ボランティア活動のお手伝い(公設・民間を問わず、多数の団体、シェルターが、動物の世話、その他様々な協力者を求めています)
  • 家畜に対する支援(牛などの動物を助けるためには、いわゆるペットとは異なる支援が必要です。詳しいことは「家畜おたすけ隊」のサイトをご覧ください)
  • 様々な情報を皆さんのブログやTwitterなどから発信して頂くことも大きな支援になります。


◆新たな協力者を増やすために
 一人でも多くの人に警戒区域の現実を知ってもらいましょう。情報はTwitterの次のハッシュタグなどにたくさん寄せられています。

◆これらの本も警戒区域の事実を知ってもらうための力になります

◆太田康介 写真展 「のこされた動物たち 福島第一原発20キロ圏内の記録」
 足を運べる方はぜひ、警戒区域の真実を伝える太田康介氏の写真展にも、ご家族、友人知人お誘い合わせの上ご来場ください。入場無料です。
  • 滋賀展
    3月8日(木)~14日(水)10時~19時
    近鉄百貨店 草津店 5階特別室
    滋賀県草津市渋川1-1-50 ※JR草津駅 東口すぐ
    滋賀展チラシ(PDF)
  • 栃木展
    3月20日(火) ~ 25日(日) 10時~ 18時 ※最終日のみ16時
    「まちかど美術館」小山市中央町2丁目1番8号 メゾンタカキュー1F
    栃木展チラシ(PDF)
    ★栃木展では、事前の告知や当日の受付など、お手伝い頂けるボランティアスタッフを募集しております。栃木実行委員会 代表さつうさん satuumayumi☆yahoo.co.jp(☆を@に変える)までご連絡ください。
本写真展の告知の転載、およびチラシの印刷・配布は自由です。
(情報元:写真展「のこされた動物たち」連続開催! - 警戒区域の動物たちを見捨てない!

コメントの投稿

非公開コメント

個別の記事でなくサイト全体をツイートする場合はこちらのボタンをお使いください
このサイトをはてなブックマークに追加
個別の記事でなくサイト全体をブックマークする場合はこちらのボタンをお使いください
ご協力下さい
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
前回のキャンドルナイト
Twitter

ゆかりんノートでまとめを見る
Twitter
▼被災動物関連タグ▼
Twitter #311pet
Twitter #311animal
Twitter #pet_sos
Twitter #hisaipets
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
福島県動物救護本部
全国動物ネットワークANIMAL NETWORK JAPAN
ANJシェルター里山日記
家畜おたすけ隊
希望の牧場~ふくしま~
原発事故被害ペット飼い主の会
東北地震犬猫レスキュー.com
NPO法人・犬猫みなしご救援隊
動物救護 にゃんだーガード
ボランティア有志が運営する、
にゃんだーガードオリジナルグッズショップ。
売上金は材料費を除きすべて
「にゃんだーガード」の支援金となります。
NPO法人 動物実験廃止を求める会・JAVA
NPO法人 地球生物会議 ALIVE
犬猫救済の輪
犬猫救済の輪
どうぶつたちのための#pet_SOS
福島給餌プロジェクト☆チームぼんぼん
福島被災保護動物リスト集
§がんばっペット§ ~東日本大震災福島保護犬猫~
被災地動物情報のブログ:東北地方太平洋沖地震の迷子動物情報や支援先、獣医さんの情報を公開します。
ペットの為の意思表示カード
にくきゅう手帳 ペットと安全に避難するために 無料ダウンロード
Google Animal Finder(動物消息情報): 2011 東日本大震災
被災したペットを探す、飼い主になる MSNペットサーチ

※順不同

※リンクご希望のサイトやブログがありましたらお知らせください。ご連絡はこちらまで。

※このブログはリンクフリーです。事前も事後もご連絡は不要です。リンクバナーは今のところ有りません。

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。